1/16  【参加事業所 募集中】 地域資源活用研修 「地域食材と機能性表示食品」

 「機能性表示食品はハードルが高く、大企業が費用と時間をかけて行うもの」と思いがち。

ですが、そういうものだけではありません。

 このセミナーは 「ほんとにできるの?」「どうやってすすめるの」「費用はどれくらいかかるの?」「開発期間は?」など数々のご疑問にお答えできる機会です 。

生産者・食品製造業を対象とした全国でも話題のテーマです。

本セミナーでは、大手が商品開発を行っている高度加工の機能性表示食品とは一線を画し、加工度合いの低い商品での機能性表示や、地域資源の研究事例、またはその他の展開の仕方などをお伝えします。

                               

  • 内 容  地域資源活用研修 「地域食材と機能性表示食品」
  • 実施日 第1回 2月3日(金)/第2回 2月8日(水)/ 第3回 2月16日(木)
  • 時 間  14:00~ 17:30
  • 会 場  アンバーホールおよび久慈グランドホテル
  • 講 師  小浜 恵子 氏(独立行政法人 岩手県工業技術センター)/伊藤 芳明 氏(国立大学法人 岩手大学)矢野 明 氏(公益財団法人 岩手生物工学研究センター)/ 柿野 賢一 氏(有限会社 健康栄養評価センター)
  • 定 員  久慈地域内の食品製造業従事者  10社