介護職員初任者研修が久慈地域で開催

【お知らせ】 久慈地域で介護職員職初任者研修が開催されます。

介護職員初任者研修が久慈地域で開催

 地域の介護福祉をささえる人材育成を目的に、久慈平荘(洋野町:社会福祉法人みちのく大寿会)では介護職員初任者研修を開催します。

 

介護の仕事に関心がある、資格を持ちたいという方には絶好のチャンスです。

この周辺だと、八戸市内に通って受講するケースが多いですが、遠くまで行かなくても、洋野町で受講することができます。

また通常、受講にかかる費用は10万円程度かかりますが、参加者は5万円負担のみで受講ができる貴重な機会です。

 

内容 介護職員初任者研修

主催 「社会福祉法人 みちのく大寿会」

受講期間 10/9~1/20(期間中の17回講座)  時間 9:00-17:30

参加費 受講料・教材費 50,000円(他の講習会で受講する場合は、約12万円程かかる講座です)

締切 10月6日

お申込み・お問合せ  「みちのく大寿会 久慈平荘」 電話0194-77-2772 担当 下道

ホームページ http://m-kujihirasou.jp/

16日 9月 2017

介護職員初任者研修について

 介護職員初任者研修とは、平成25年4月の介護保険法の改正によって「ホームヘルパー2級に相当するもの」として新たに誕生した研修です。

 

 研修内容もより「介護職の入り口に位置する研修」と呼ぶにふさわしい、介護を行う際に必要となる基本的な知識や技術、そしてその考え方の過程を理解することを目的とした研修で、研修を修得すれば就職に有利になるのはもちろんのこと、家庭内介護をするときにも研修で学んだことが役に立ちます。

 

 これから介護の仕事に関わりたいとお考えの方は、介護職員初任者研修の修得を目指してみませんか。

(資格が無くても、働きながら資格の取得もできます)

会場はこちら