受講者募集中 事業所向け 人材確保セミナー

現在、全国はもとより、地元でも募集採用の難しい状況が続いています。

しかし、そんな中 「プチ勤務」 を導入し、新たな人材を確保している事業所が出てきています。 

人材の確保・定着・育成は今一番、企業で課題となっているテーマです。

 

今後さらに予測される定年退職や介護離職なども見据えた準備が今、必要になっており、それに対応するためのセミナーです。

人材確保のヒントとなるセミナーですので、この機会に是非ご活用ください。

 

〇 プチ勤務とは?…

シフトや業務の細分をして、分担区分できる1~3時間、または週1~2日の業務となる短時間勤務のことです。

 

子育て世代、またはまだまだ現役のシルバー世代などの皆さんも働きやすく注目されています。

職場で、1人から数名のプチ勤務が導入されることで

 

・「数時間なら働ける方」を活用できる。

・ のちのちは長く働いてもらえる可能性もある。

・ 既存の職員、担当部署の仕事が分割分担され必要な業務に集中できる⇒作業効率向上。

・以上の相乗効果から、現場の負担軽減、職員の離職率減少。

 

などの効果が見込まれております。